adscense自動広告




仮想通貨を買うポイント3つ。これができれば利益を出せるだろう

今一番お金を稼げる投資といえば仮想通貨で間違いないだろう。

この仮想通貨を選ぶ買うときのポイントは、①将来性がある通貨を買うこと、②価格が暴落しているときに買うこと、③チャートを見すぎずに平穏を保って過ごすことだ。

①将来性がある通貨を買うこと

将来性があることについてだが、どの通貨情報が公開されているから、自分の感じている期待感と周りの感じている期待感は一致していると思っていい。

FXや株でもそうだが、価格の変化は、期待感の影響は受けるが、事実上の価値の上下の影響は受けない。

例えばだが、イーサリアムは、10月にハードフォークをしてアップデートしたが、価格は変わらなかった。

しかし、アップデート前は価格が大きく上昇していた。

仮想通貨のネムも、カタパルトの噂が話題になった2017年夏ごろに大きく価格が上がったが、実際にカタパルトをしたわけではない。

これらの例が何を示しているかというと、物価は、期待感の影響を受けるが、事実上の価値の変化の影響は受けないということだ。

そして、期待感が上がるということはニュースが出てくるということだが、将来性のある優秀な通貨は、遅かれ早かれ良いニュースが出てくる。





②価格が暴落しているときに買うこと

価格が大きく暴落するときは、いくつか条件がある。

まず大きな事件後、例えば昔あったマウントゴックス事件

今年で言うとビットコインのハードフォーク事件、中国の仮想通貨取引規制事件。

ビットコイン以外のアルトコインだと、市場全体を揺るがす事件後もそうだが、ビットコインのハードフォーク前も大きく値段を下げる。

2017年11月現在、仮想通貨市場のお金の8割をビットコインが持ってしまっている。

これをアルトコインの側から見てみると、アルトコインは、本来より低い価格をつけられている状態になっているということだ。

だから、市場危機やハードフォークなどのイベントが終われば、当たり前に価格は大きく上がる。





③チャートを見すぎずに平穏を保って過ごすこと

買うタイミングで重要なのが、心が安定していることだ。

納得いかないまま買っても、間違ったタイミングで買ってしまったり、その後の価格の波に耐えられない。

だから、普段からメンタルコントロールをすることが大切だ。

このメンタルコントロールのためにおすすめの方法が、自分のチェックしている通貨の価格を、ノートに記録することだ。

具体的には、1日足で、最高値、最安値、平均値を記録していく。

そうすると、単なるチャートの上下だけでなく、俯瞰的に通貨の価格の流れを見ることが出来る。

このノートの重要なところは、大きく上がるタイミングやトレンドが見えることもだが、一番重要なのは、心の平静を保つことができるところだろう。

心の安定を保つことができたら、ほぼ間違いなく投資で勝つことが出来るだろう。




Be the master of your own destiny

汝、自身の運命の主たれ

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。